So-net無料ブログ作成

雛人形の飾り方 関西編

スポンサードリンク




雛人形って関東関西飾り方が違うのですね。知らなかった・・・。
私だけだろうか?
ca6822d27e573f73f7b307bb64f17a69_s.jpg
恥ずかしい!?どこが違うってお内裏様の位置が違うようです。

向かって にお内裏様を置くのが関東

反対に に置くのが関西の雛人形なんだそうです。
知ってました?
これだけかと思ったら、雛人形の表情も関東と関西では違うみたいです。
関東は可愛い顔の雛人形が多く、一方関西では、スッキリとした顔の雛人形が多いらしいです。

ざっくり言うと、ふっくら関東スッキリ関西とかですね。

しょうゆ顔が関東でソース顔が関西?(笑)

で、どっちが正しい雛人形の飾り方なのかって話ですが、正しい位置っていうのはないようです。関東、関西に限らず地方によっても変わってきますからね。
あまり細かくこだわらず、心をこめて飾ればいいと私は思います。

あとは雛人形を飾る方向ですが一般には南向きがいいと言われています。

これも、どうしても南向きじゃないと駄目だとかはないので、住宅事情も考えて飾るのがいいでしょう。

雛人形には厄除けの効果もありますので、心を込めて飾るのが一番です。

7段飾りも豪華でいいですが、3段飾りでも、誤解を恐れず言えば折り紙の雛人形でもいいと思いますよ。
12a1f7667fb16f1f1daad1c9456955a3_s.jpg
飾る時期ですが、これも決まりはありません。
立春から2月のうちに飾る地域もありますが、旧暦の三月に飾るところもありますので、お日柄の良い日に飾ればいいでしょう。

逆に雛人形をしまう時期は、3月中旬にしまわれる家庭が多いようです。注意しなければならないのは、天気の良い日にしまうことです。雨の日とかジメジメした日に雛人形をしまうとカビの原因になりますからね。

ちなみに、しまわないで一年中雛人形を飾りっぱなしにしてもいいのですよ。
間違いではありません。

代々、おばあちゃんの代から引き継いでいる家庭では、大事に扱っていてもカビやシミができてしまうことがあります。

変色や破れ壊れの度合いにもよりますが、現在は修理可能なノウハウをもっている業者さんもいらっしゃいますので、すぐに諦めずに、修理可能かどうか問い合わせてみましょう。

実際、修理の問い合わせを公開しているサイトがありましたので、紹介しておきます。
株式会社 福田人形店 お問い合わせ事例
http://fukuda-shoan.com/faq/index.html#01

大手人形
http://oote.jp/casestudy/hina.html


リカちゃんの雛人形もあるのですね♪






スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました