So-net無料ブログ作成
検索選択

引越し用ダンボールを無料でもらう方法

スポンサードリンク




3月、4月は引越しシーズンですね。

引っ越しといえば、荷造り用ダンボールが必要になってきますよね。
このダンボール、どうしてますか?
0134c0706b014af40e623c44f4cc03e4_s.jpg
ホームセンターで買ってる?

実はわたくし、以前ドラッグストアに勤務していた時期がありまして、
お店に納品されてくる品物を陳列し終わると、山ほど空のダンボールが出るんですね。
a5b0dbeb232c8e10a68fe4dd2300442f_s.jpg
それで、この時期になると「ダンボール下さい」ってくる方がいます。

以前、引っ越し用のダンボールを差し上げた時に、ちょっとお話してなるほどと思ったことがあったので、
今回は、そのことについて書いてみますね。

私が勤めていたドラッグストアの近く(ほぼ隣)に、生鮮食品を扱ってるちょっと大きいスーパーがあるんですね。仕入れも結構な量だから、ダンボールも大量に出るわけです。

だからスーパーでもらったほうが、色々な大きさもあるし、いいんじゃない?って聞いたら
スーパーさんのダンボールは、主に食品だから奇麗なダンボールが少ないとのこと。

ドラッグストアならば、綺麗だし、厚さも薄いのから厚いのまであるし、都合がいいそうです。(笑)

なるほどなぁ~、化粧品や瓶詰めの商品は、確かに厚手のダンボールに入ってきます。
なので、空のダンボールを解体するのが結構大変なんですね。

いろいろと考えて、もらいにくるんですね。(笑)

丈夫なダンボールでしたら、おむつのダンボールが固めで丈夫です。逆に、トイレットペーパーやティッシュのダンボールは大きいですが薄めが多いです。

今どきの引っ越し業者さんは、引っ越しを頼めばダンボール無料配布してるところもあるようです。
もし、引越し業者さんを利用する場合は、先にダンボール無料で配布してるかどうか聞いてみた方が
いいみたいですね。
113289.jpg
無料配布していないようでしたら、お近くのドラッグストアへいって頼んでみてはいかがでしょう?

お店にもよりますが、忙しい時間帯より、空いてる時間帯に行ったほうがいいです。
忙しい時間帯の時はダンボールどころじゃないですからね。(笑)


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました